オーディション

HOME > オーディション

PMF2022 オーディション要項

募集要項は2021年12月1日時点の内容です。

PMF2022 オーケストラ・アカデミー・オーディション

パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌(PMF)は、1990年に創設され、毎夏札幌で開催されている国際教育音楽祭です。この音楽祭で実施される若手音楽家育成プログラム「PMFオーケストラ・アカデミー」の参加者を下記の要領で募集します。

オーディション概要

PMF2022のオーディションは、専用サイト“Acceptd”で応募を受け付けます。応募される方は、同サイトでアカウントを登録し、所定のフォームに記入、課題曲の録画データをアップロードしてください(ライブオーディションの開催及び郵送による受付は行いません)。なお、PMF2022では、ハープ奏者の募集は行いません。
※新型コロナウイルスの感染状況により海外からの参加を中止にせざるを得ない場合は、海外在住の合格者をPMF2023の合格者とする予定です。


受験資格 2022年7月1日時点で満18歳以上29歳以下の方
課題曲 課題曲一覧はこちらをご参照ください。
オーディション
サイト使用料
$30(米ドル)
※クレジットカードでのお支払いのみ可
応募締切日 2022年2月16日(水)(日本時間正午)
審査結果 2022年3月末にEメールにて通知します。

PMF2022 オーケストラ・アカデミー

PMFオーケストラは、首席指揮者ラハフ・シャニの指揮でブラームスの交響曲 第2番 ニ長調 作品73を演奏するほか、客演指揮者ケン=デイヴィッド・マズアの指揮でメンデルスゾーンの交響曲 第5番 ニ長調 作品107「宗教改革」を演奏します。
また、世界で活躍するソリストやウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、フィラデルフィア管弦楽団、シカゴ交響楽団、ワシントン・ナショナル交響楽団、サンフランシスコ交響楽団など欧米のオーケストラの首席奏者らが教授陣としてアカデミーの指導にあたります。


PMFアカデミーでの過ごし方

カリキュラム
オーケストラ及び室内楽を中心としたリハーサル、マスタークラス及び演奏会の実施。
PMF2022 指揮者

参加日程
2022年7月10日(日)~8月3日(水)
音楽祭は7月16日(土)から開幕しますが、参加者はオリエンテーション、シーティング・オーディションやリハーサルのため、7月10日(日)に札幌に到着していただきます。8月3日(水)に東京で解散する予定です。
※海外からの参加の場合、日本政府が定める隔離期間のため、早めに入国する必要があります。

参加費用
音楽祭参加にあたり、居住地から札幌までの往復航空券、音楽祭参加期間中の受講料、会場間の移動費、宿泊費、食事または食費はPMF組織委員会が負担します。なお、参加にあたって必要な旅行保険の加入にかかる費用、ビザ取得費用(必要とする方のみ)、自宅から居住地の空港までの交通費(大型楽器の運搬費を含む)、その他個人的な支出は参加者本人の負担となります。 ※発着地が異なる場合や他の都市を経由することで追加費用が発生する場合には本人の負担となります。

レコーディングについて

以下の条件を満たす録画データをご用意のうえ、アップロードしてください。

  1. 録画の冒頭では、必ず申込者の氏名をはっきりと言うようにしてください(日本語でもかまいません)。
  2. 協奏曲/独奏曲、各楽器指定のオーケストラ課題曲は記載されている曲順に録画してください。ピアノ伴奏は無しで演奏してください。
  3. 映像がない録音のみのデータは無効となります。
  4. アップロードするファイルは、全ての課題曲を通して演奏したものを1ファイルか、または、協奏曲/独奏曲とオーケストラ課題曲のファイルに分けて、最大2つとし、録画は編集しないでください(曲間をカットすることは編集に該当します)。
  5. 持ち替え楽器での演奏も含め、録画時間は計20分以内としてください。
  6. 演奏は2021年12月以降に録画したものに限ります。
  7. アップロードが可能なファイル形式は、動画ファイル(MPEG, MPG, MP4, OGG, MOV, AVI, WMV, M4V, VOB, FLVなど)です。
  8. 映像の画質は問いません(ファイルの容量が大きすぎる場合はアップロードに時間を要することがあります)。

オーディション申込手順

専用サイトでの申込に先立ち、以下の内容をご確認ください。

応募の際のブラウザはGoogle ChromeまたはFirefoxのご使用を推奨します。Internet Explorerをご使用の場合、データのアップロードや支払い画面の表示に不具合が起きる場合があります。

※スマートフォン等をご使用になりますとフォームの表示に不具合が起きる場合がありますので、なるべくPCをご使用ください。

※申込には、オーディション専用サイトへのアカウントの登録(無料)が必要となりますが、専用サイト運営会社に$30(米ドル)のサイト使用料をお支払いいただきます。使用料はクレジットカードでのお支払いとなりますので、クレジットカードの情報を入力する必要があります(ご本人名義以外のクレジットカードも使用可能)。なお、振込や現金、現金書留など、クレジットカード以外でのお支払いはできません。

使用可能なクレジットカード:


※フォームを記入してから保存し、後日映像データをアップロードすることや、アップロードしてから保存し、後日支払手続をすることも可能ですが、締切日までにフォームの記入と映像データアップロードのすべての手続、支払が完了しなければ正式に応募は受理されませんのでご注意ください。

  1. Acceptd”にアクセスし、Acceptdサイト内PMFオーディションのトップページの右上にある“Log In”のアイコンをクリックすると“Please Log In, or Sign Up”と表示されます。“Sign Up”をクリックし、アカウントの登録をしてください。氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力し、関心のある分野を選び、“Create Account”ボタンをクリックすると、アカウントの登録が完了します。※すでにアカウントを登録済みの場合は、新規に登録する必要はありませんので、ログインの上、申込画面にお進みください。
  2. アカウントを登録のうえ、PMFオーディションのトップページの左側にある“Start an Application”の“Select Program Group”から「Orchestra Academy」を選択し、すぐ下にある“Select Program”から楽器を選択します。“Orchestra Academy: [楽器名]"ボタンをクリックすると、ログイン画面が表示されますので、登録したメールアドレスとパスワードを入力、ログインしてください。
  3. PMFオーディションへの申込画面に表示されるフォーム1の“Contact Information(連絡先)”とフォーム2の“Applicant Information(応募者情報)”に必要事項を入力してください(各フォームの記入例は、下記<フォーム記入例>をご覧ください)。入力が終わりましたら、申込フォームは複数ページとなりますので、“Continue(次へ)”ボタンをクリックし次のページへ進んでください。 “Save Draft(保存)”ボタンをクリックして保存し、後日、フォームの入力を続けることも可能です。なお、*マークがついている項目は必須項目のため、未入力の場合、応募を完了することができません。
  4. フォーム3の“Media(データ媒体)”画面で、録画した課題曲の映像データをアップロードしてください。なお、ご使用のサーバー等の状況によって、データのアップロードに時間がかかる場合がございます。
  5. フォーム4の“Preview(プレビュー)”画面で、申込内容が表示されますので、入力内容に間違いがないか確認してください。
  6. フォーム5の“Payment(支払)”画面でクレジットカードでの支払フォームに必要事項を記入してください(Coupon Code の欄は記入の必要がありません)。“Pay & Submit”ボタンをクリックし、オーディション申込と支払手続を完了してください。
  7. 完了後は申込・支払完了の確認メッセージが画面に表示されます。完了後、映像データの差し替えやサイト使用料の返金はできません。

応募締切日

2022年2月16日(水)(日本時間正午)
※締切直前は、応募が集中し、映像データのアップロードに大変時間がかかることが予想されますので、早めのご応募をお勧めします。(締切日時までに全ての手続き、支払いが完了しなければ、いかなる場合も受付できません)

審査結果

2022年3月末に、合否に関わらずEメールでご連絡します。
academy@pmf.jp より、メールを送信しますので、受信設定をお願いします。メールが届かない場合は、PMF組織委員会までお知らせください。

新型コロナウイルス感染症に関連した参加条件について

すべての参加者は、安全および法律を順守するため、新型コロナウイルスの感染予防に関連するPMF組織委員会が定めるルールや規制に従うことが求められます。ルールや規制は状況や行政の要請に応じて随時変更になる可能性があります。
参加にあたって、有効なワクチン接種証明書の提出を求める予定です。接種証明書を提出できない場合は、ご相談に応じます。
また、全ての参加者はPMFが設定する定期的なPCR検査を受検していただきます。
※新型コロナウイルスの感染状況により海外からの参加を中止にせざるを得ない場合は、海外在住の合格者をPMF2023の合格者とする予定です。

お問い合わせ

公益財団法人パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会
(オーディション担当)
〒060-0052 札幌市中央区南2条東1丁目1-14 住友生命札幌中央ビル1階
TEL: 011-242-2211(お電話での対応は日本時間の平日10:00~17:00とさせていただきます。)
FAX: 011-242-1687
Email: audition@pmf.jp

ページの
先頭へ