札幌コンサートホールKitaraでの最終日を締めくくるのは、「PMF GALAコンサート」。第1部は、室内楽曲を中心にさまざまな名曲を散りばめた内容。会場全体で歌う恒例の「PMF賛歌~ジュピター~」など、クラシックの楽しさを存分に肌で感じることのできる内容となっています。続く第2部は、芸術監督ワレリー・ゲルギエフとPMFオーケストラらによるプログラムCのコンサート。アカデミー生が積み重ねてきた練習の集大成でもあります。週末の午後、華やかなコンサートにふさわしく、ドレスアップしてお越しになりませんか?