HOME > リストビュー > [26]PMFアメリカ・メンバーによる吹奏楽セミナー

お気に入りに追加

お気に入りに
追加しました

印刷

26音楽普及・教育プログラム
青春を応援!アメリカのパワフルなレッスン
PMFアメリカ・メンバーによる吹奏楽セミナー

アメリカのメジャー・オーケストラで活躍する「PMFアメリカ」の中から、トランペット、トロンボーン、ティンパニの教授陣が札幌市内中学校・高等学校の吹奏楽部を指導する様子を無料で公開します。PMFでしか体験することのできないこのセミナー。吹奏楽に携わる方にもそうでない方にも、ぜひご覧いただきたいプログラムです。

PMF2017より PMF2017より

札幌市立伏見中学校 吹奏楽部 札幌市立伏見中学校 吹奏楽部

北星学園女子中学高等学校 吹奏楽部 北星学園女子中学高等学校 吹奏楽部

開催日

2018年07月22日(日)

時間

開場 17:30 / 開演 18:00

出演者

PMFアメリカ・メンバー
 マーク J. イノウエ
 (トランペット/サンフランシスコ交響楽団)
 デンソン・ポール・ポラード
 (トロンボーン/メトロポリタン歌劇場管弦楽団)
 デイヴィッド・ハーバート
 (ティンパニ/シカゴ交響楽団)

札幌市立伏見中学校 吹奏楽部 指揮:中島史紀
<参加校プロフィール> 伏見中学校は全校生徒600名余り、札幌市中央区の住宅街の中にある学校です。吹奏楽部は1~3年生まで48名の部員で活動しています。指揮者は中島史紀先生です。 外では地域のお祭りや小学校での演奏会にも参加し、校内ではビッグイベントの前に年に数回の昼休みコンサートも実施し学校を盛り上げています。8月に行われる吹奏楽コンクールにもっとも力を入れており、2年連続で全道大会へ駒を進め昨年度はそこでも金賞を受賞しました。今年はG. ガーシュウィンの歌劇「ポーギーとベス」というアメリカ音楽に挑戦し、コンクールで真価を問いたいと思っています。吹奏楽セミナーではアメリカのオーケストラの講師の方々の指導を楽しみにしています。

北星学園女子中学高等学校 吹奏楽部 指揮:内山保志
<参加校プロフィール> 今年で創部15年目を迎え、現在部員は42名。2017年度の吹奏楽コンクールでは地区大会で銀賞を受賞。アンサンブルコンクールやソロコンクールにも積極的に参加しています。本校は中高一貫校のため中学1年生から高校3年生までの6学年が一緒に活動しており、大家族のような温かい部活動がモットーです。高文連、コンクール、学校祭などで演奏するほかに、毎年11月と3月に本校の講堂で定期演奏会を行っています。ぜひ一度聴きに来てください。


演奏曲目

ガーシュウィン:「ポーギーとベス」
 札幌市立伏見中学校 吹奏楽部 指揮:中島史紀

サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』から「バッカナール」
 北星学園女子中学高等学校 吹奏楽部 指揮:内山保志

≪演奏時間:転換あり約2時間≫

PMFアメリカ・メンバーが吹奏楽部の指導を行います。通常のコンサートとは異なりますので、あらかじめご了承ください。

入場料

無料(指定ブロック内 自由席)
※整理券等はございません。ご自由に入場いただけます。
※満席となった場合は入場をご遠慮いただきます。ご了承ください。

備考

▼やむを得ない事情により、開演時間、出演者、曲目等が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
 
≪お問い合わせ≫
PMF組織委員会 TEL. 011-242-2211



当日会場で、ヤマハの楽器体験イベント「TOUCH & TRY」を開催する予定です。詳細は後日発表いたします。
イベントの概要はこちらをご覧ください。


お気に入りスケジュール

スケジュール詳細ページで「お気に入りに追加」アイコンをクリックしてください。

閉じる

ページの
先頭へ