大阪生まれ。東京藝術大学卒業。同大学大学院修了。ローム ミュージック ファンデーション、野村財団奨学生としてミュンヘン音楽大学大学院、ウィーン国立音楽大学リート・オラトリオ科卒業。声楽をヨーゼフ・ロイブル、ドイツリートを小林道夫、白井光子、ヘルムート・ドイチュ、チャールズ・スペンサーの各氏に師事。
第51回全国学生音楽コンクール全国大会第1位。第14回松方音楽賞、第81回日本音楽コンクール第3位・岩谷賞受賞。
これまでにヨーロッパや日本各地でのリサイタル、オラトリオの公演をはじめ、ミュンヘン放送管弦楽団、ミュンヘン・ノイエ・ホーフカペレ、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団等のオーケストラと共演。NHK名曲リサイタル、リサイタル・ノヴァ、ゆふいん音楽祭、清里音楽祭、ルール・トリエンナーレ(ドイツ)、小澤征爾音楽塾に出演。サイトウ・キネン・フェスティバル松本において小澤征爾指揮、オペラ「利口な女狐の物語」に出演。ウルフ・シルマー、準・メルクル、インゴ・メッツマッハー、大植英次、山田和樹ほか国際的な指揮者と共演を重ねる。ミュンヘンのプリンツレゲンテン劇場、関西二期会等のオペラ公演に携わる。
同志社女子大学、相愛大学、大阪音楽大学、各非常勤講師。関西二期会会員。PMFには初めての参加。