通常のトップページに戻る

PACIFIC MUSIC FESTIVAL 2016 2016年7月16日(土)~8月9日(火)

レナード・バーンスタインによる創設から27回目の開催となる“PMF2016”では、
芸術監督として昨年に引き続き2年目となる巨匠ワレリー・ゲルギエフのほか、
首席指揮者にスペイン王立セヴィリア交響楽団音楽監督のジョン・アクセルロッドを迎え、
アジア随一のユースオーケストラ、PMFオーケストラの公演を軸に多彩な演奏会を展開します。
また、PMF2015に引き続き、コンダクティング(指揮)、ヴォーカル(声楽)の各アカデミーも実施し、
総合的な教育音楽祭として若手音楽家の育成にあたります。

PMF2016のアウトラインをご紹介します。

オーケストラを率いるマエストロ

第6代PMF芸術監督 ワレリー・ゲルギエフ

PMFでは初めて演奏するショスタコーヴィチの交響曲第8番をメインとした最終プログラムで、PMFオーケストラを力強く牽引します。PMF2015の演奏は、コンサートに加えてインターネットでも配信を行い、全世界から多くの反響がありました。PMF2016ではどのような名演が生まれるのか、期待が高まります。

出演公演

<プログラムC>

8月4日(木)
千歳市民文化センター
8月6日(土)
札幌コンサートホールKitara
8月7日(日)
札幌芸術の森・野外ステージ
8月8日(月)
函館市民会館
8月9日(火)
サントリーホール(東京)
メンデルスゾーン:
交響曲 第4番 イ長調「イタリア」
ショスタコーヴィチ:
交響曲 第8番 ハ短調 作品65

首席指揮者 ジョン・アクセルロッド

指揮をレナード・バーンスタインに学び、これまでに150以上の世界各地のオーケストラを指揮してきた実力派指揮者がPMFに初登場。多様で幅広いレパートリーを持つマエストロによる、会期前半2つの演奏会プログラムをお楽しみください。

出演公演

<プログラムA>

7月23日(土)24日(日)
札幌コンサートホールKitara
ワーグナー:
歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
ドビュッシー:
交響詩「海」
マーラー:
交響曲 第4番 ト長調

<プログラムB>

7月30日(土)31日(日)
札幌コンサートホールKitara
ベートーヴェン:
序曲「レオノーレ」第3番 作品72b*
メンデルスゾーン:
序曲「静かな海と楽しい航海」作品27*
ムソルグスキー:
交響詩「禿山の一夜」(原典版)*
ブラームス:
交響曲 第4番 ホ短調 作品98

*7月31日(日)のベートーヴェン、メンデルスゾーン、ムソルグスキーは、PMFコンダクティング・アカデミーが指揮をつとめます。

© D. Vass

主なコンサートスケジュール

※日程、コンサート名称等は変更になる場合があります。

7月

16 (土) PMF2016 オープニング・コンサート 札幌芸術の森・野外ステージ
18 (月祝) PMFウィーン弦楽四重奏演奏会 札幌コンサートホールKitara(小)
20 (水) PMF2016 リンクアップ・コンサート 札幌コンサートホールKitara
20 (水) PMFベルリン演奏会 苫小牧市文化会館
20 (水) PMFウィーン弦楽四重奏演奏会 札幌コンサートホールKitara(小)
22 (金) PMFベルリン演奏会 札幌コンサートホールKitara(小)
23 (土) PMFオーケストラ演奏会<プログラムA> 札幌コンサートホールKitara
24 (日) PMFオーケストラ演奏会<プログラムA> 札幌コンサートホールKitara
27 (水) バーンスタイン・レガシー・コンサート 札幌コンサートホールKitara
29 (金) PMFアメリカ演奏会 札幌コンサートホールKitara(小)
30 (土) PMFオーケストラ演奏会<プログラムB> 札幌コンサートホールKitara
31 (日) PMFオーケストラ演奏会<プログラムB> 札幌コンサートホールKitara

8月

4 (木) PMFオーケストラ演奏会<プログラムC> 千歳市民文化センター
6 (土) PMF GALAコンサート 札幌コンサートホールKitara
7 (日) ピクニックコンサート 札幌芸術の森・野外ステージ
8 (月) PMFオーケストラ演奏会<プログラムC> 函館市民会館
9 (火) PMFオーケストラ演奏会<プログラムC> サントリーホール(東京)

コンサート ピックアップ

バーンスタイン・レガシー・コンサート

バーンスタインが私たちに遺してくれたレガシー(贈りもの・遺産)をこれからも受け継いでいきたい、そんな想いを紡ぐ、バーンスタインにちなんだコンサートです。

レナード・バーンスタイン像(札幌市中央区・中島公園内 L. バーンスタイン プレイス)

PMF GALAコンサート

毎年恒例の、札幌コンサートホールKitaraで演奏するPMF最終日に開催する祝祭コンサート。第1部はMCによるトークを交えながら室内楽からオーケストラまでお楽しみいただけるほか、ステージと客席とが一体となり歌い上げるオリジナル・ソング「PMF賛歌~ジュピター~」で盛り上がりは頂点に!第2部のゲルギエフ指揮、PMFオーケストラの演奏でコンサートを締めくくります。

3つの「アカデミー」

PMFでは、独自の実践的な音楽教育プログラムを「アカデミー」と呼んでいます。PMF2016では、2015に引き続きオーケストラ、コンダクティング(指揮)、ヴォーカル(声楽)と3つのアカデミーを実施します。インターネットを利用したレコーディング・オーディションで世界中から選ばれる、主に20代の若手音楽家たちが、約1カ月間札幌に集い、研鑽の日々を送ります。

オーケストラ・アカデミー募集人数:約90人

メインとなる3つのコンサート・プログラムのリハーサルを中心に、
プロのオーケストラ・プレーヤーに必要な経験を積み、成果を披露します。
また、室内楽プログラムにも取り組み、各地でアウトリーチ・コンサートを開催します。

コンダクティング・アカデミー募集人数:3人

首席指揮者のジョン・アクセルロッドが、PMFオーケストラ演奏会<プログラムB>前半の曲を中心に指導し、その後オーケストラと共演します。

ヴォーカル・アカデミー募集人数:4名

イタリア・オペラ、中でもベルカント(美しい歌唱)のレパートリーを得意として
多くの主役を演じた伝説のソプラノ歌手、ガブリエッラ・トゥッチ(ソプラノ)が、
若きシンガーたちにベルカントの神髄を伝えます。アカデミー生はPMF GALAコンサートなどに出演します。

多くの皆さまのご来場を、心からお待ち申し上げております。

通常のトップページに戻る

ページの
先頭へ