1954年、ドイツのバイエルン州出身。ミュンヘンでゲルト・スタークに学び、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団オーケストラ・アカデミーで学ぶ。80年、ベルリン・ドイツ交響楽団に入団し、82年、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。
ミュンヘン市の文化賞、ドイツ音楽カウンシルのスポンサー賞、プラハの春国際コンクール第1位など数々受賞している。PMFのほかシュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭、グスタフ・マーラー・ユーゲント管、ジュネス青少年音楽祭、メキシコの音楽祭など各国の音楽祭で教えるほか、ベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミーやアウグスブルクとワイマールの音楽学校で後進の指導に当たっている。
ソリスト、室内楽奏者としても国際的に活躍しており、ボレロ室内アンサンブル・ベルリン、インタークラリネット、ベルリン・フィル木管プレーヤーズのメンバーでもあり、ベルリン・フィル・シャルーン・アンサンブル、ベルリン・フィル木管五重奏、アンサンブル・ウィーン=ベルリンほか様々な室内楽グループと共演している。
PMFには2009年以降、5回目の参加。