パシフィック・クインテットは、PMF2017に出会ったロシア、ホンジュラス、韓国、日本、ドイツ出身の音楽家で結成された木管五重奏団。PMFで初めて一緒に演奏し、木管五重奏団を結成するアイデアが生まれた。現在、ハンスアイスラー音楽大学(ベルリン)、ベルリン芸術大学、ベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミーでそれぞれ学ぶメンバー、デュッセルドルフ・シンフォニカーのアソシエイト首席オーボエ奏者として活躍するメンバーである。2019年には、カール・ニールセン室内楽コンペティションで、第2位を獲得した。

〈メンバー〉
アリーア・ヴォドヴォゾーヴァ(フルート)ロシア PMF2017, 18 修了生
フェルナンド・マルティネス(オーボエ)ホンジュラス PMF2017, 19 修了生
リアナ・レスマン(クラリネット)ドイツ PMF2017, 18 修了生
古谷拳一(ファゴット)日本 PMF2017, 18 修了生
ヘリ・ユー(ホルン)韓国 PMF2017修了生


このアーティストの出演公演