札幌大谷大学は、北海道唯一の音楽専門学科を持つ大学であり、管弦打楽コースでは、経験豊富で第一線で活躍する講師陣による個人レッスンで、基礎的な事を含め、技術力、表現力を構築し、器楽合奏やオーケストラ、室内楽の授業では、アンサンブルをする楽しさを知り、他の楽器の存在に耳をかたむけ他の楽器との協調力を養い一曲を音楽的に纏めあげることで、より幅のある音楽家、演奏家への指標を示す教育をしている。地元札幌のから生ま
れる音楽家を目指しトランペットを専攻する学生とその指導者によるアンサンブルをPMFのステージで披露し、音楽祭を盛り上げる。