アメリカ、メリーランド州で生まれ、14歳からホルンをはじめる。ギルドホール音楽演劇学校で学んだ後、ベルリンでファーガス・マクウィリアムに師事し、1991年、バレンボイム率いるベルリン国立歌劇場の第2ホルン奏者に就任。この間、シカゴ交響楽団、ロンドン交響楽団、シドニー交響楽団など多くの一流オーケストラに客演。ソリストとして世界中で演奏し、多くの室内楽アンサンブルに参加。2001年、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団し、ブラス・セクションで初めての女性メンバーとなる。PMFへは14年以降3回目の参加。