はじめてのPMF

HOME > はじめてのPMF > 有名な曲を聴いてみよう!

有名な曲を聴いてみよう!

クラシック音楽はほとんど聴いたことがない、という方でも、いたるところで耳にするBGMなどで、意外と頭に残っているメロディがあるかもしれません。また、聴いたことはなくても、一度聴くと印象に残るようなフレーズもあります。
PMFでは毎年いろいろな曲が演奏されますが、このページでは、PMF2017で演奏する予定のたくさんの曲の中から、映画やCMなどで比較的有名な曲や、ぜひ聴いていただきたい曲をいくつかご紹介します。お気に入りの曲がありましたら、ぜひコンサート会場で、これらの曲を「生で」聴いてみてください!

作曲中のバーンスタイン(1951年)
作曲中のバーンスタイン(1951年)
ジョージ・チャキリス演じるベルナルド(映画「ウエストサイド・ストーリー」から)
ジョージ・チャキリス演じるベルナルド(映画「ウエストサイド・ストーリー」から)

「ウエストサイド・ストーリー」からシンフォニック・ダンス バーンスタイン

ブロードウェイ・ミュージカル(1957年)や映画(1961年)で今も人気の高いこの作品。斬新で躍動感あふれるスタイルは、当時のミュージカル界に大きな衝撃を与えました。その中からエッセンスを集めて演奏会用組曲としたのが「シンフォニック・ダンス」です。エッセンスというだけあって有名なフレーズもたくさん散りばめられていますが、中でも注目は、演奏者が「マンボ!」と叫ぶシーン(試聴音源9:48あたりからお聴きください)。オーケストラ奏者の生の声を聴く機会なんてあまりありませんよね。第2次世界大戦後のニューヨークを舞台に、そこでほとばしる若者たちのエネルギーが感じられるようです。

この曲を演奏するのは...
バーンスタイン・レガシー・コンサート【7月11日(火) 札幌コンサートホール】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1781年)
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1781年)

オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K. 370 モーツァルト

1781年、モーツァルトが25歳の頃、当代随一のオーボエ奏者として名をはせていたフリードリヒ・ラムのために書いた曲です。作曲家というのは高い力量を持った楽器奏者がいると「こんな曲を演奏してほしい」と思うのでしょうか。第3楽章にはさながら協奏曲のような難所もあり、輝かしさと美しさを兼ね備えたオーボエという楽器の魅力を十分に味わうことができます。PMF2017では、サンフランシスコ交響楽団の首席オーボエ奏者ユージン・イゾトフほかPMFアメリカのプレイヤーが、匠の音色を聴かせてくれるはずです。

この曲を演奏するのは...
PMFアメリカ演奏会【7月21日(金) 札幌コンサートホール】
PMFアメリカ演奏会 函館公演【7月24日(月) 函館市芸術ホール】
フランツ・リスト像(ワルシャワ)
フランツ・リスト像
(ワルシャワ)

交響詩「レ・プレリュード」 S. 97 リスト

レ・プレリュードは前奏曲、の意。「人生は死への前奏曲である」というラマルティーヌの詩がモチーフとなっています。次々と場面が変化していく曲想は、死というよりは波乱万丈の人生、といったイメージでしょうか。そしてたどり着く金管楽器のファンファーレの部分(試聴音源14:25~)は、テレビCMなどで聴いたことがあるかもしれません。

この曲を演奏するのは...
PMFオーケストラ演奏会<プログラムB>【7月22日(土) 札幌コンサートホール】
PMFオーケストラ演奏会<プログラムB>【7月23日(日) 札幌コンサートホール】

7月23日(日)の演奏会では、この曲の指揮をPMFコンダクティング・アカデミーがつとめます。お楽しみに!

ワーグナー
歌劇「タンホイザー」終幕の場面(バイロイト音楽祭・1930年)
歌劇「タンホイザー」終幕の場面(バイロイト音楽祭・1930年)

歌劇「タンホイザー」序曲(ドレスデン版) ワーグナー

ワーグナーのオペラ代表作のひとつで、4時間近くのオペラが凝縮されたような聴きごたえのある曲です。「巡礼の合唱」のテーマが冒頭から徐々に盛り上がりを見せ、試聴音源では2:13あたりから繰り広げられるオーケストラの全合奏は、これまでにもさまざまな映像などに効果的に取り上げられてきました。奏者には高い技術と集中力の求められる曲です。ワレリー・ゲルギエフ指揮によるPMFオーケストラの演奏をどうぞお楽しみに!

この曲を演奏するのは...
PMFオーケストラ演奏会 苫小牧公演【7月27日(木) 苫小牧市民会館】
PMF GALAコンサート【7月29日(土) 札幌コンサートホール)
ピクニックコンサート【7月30日(日) 札幌芸術の森・野外ステージ】
PMFオーケストラ演奏会 川崎公演<プログラムC>【7月31日(月) ミューザ川崎シンフォニーホール】
PMFオーケストラ演奏会 東京公演<プログラムC>【8月1日(火) 東京文化会館】

各コンサートスケジュールのページに無料試聴のマークが付いたコンサートは、ナクソス・ミュージック・ライブラリーのご協力により、プログラムを試聴することができます。

※一部、試聴できないプログラムがございます。
※PMF2017出演者とは異なる演奏家による録音を配信しています。

ページの
先頭へ