はじめてのPMF

HOME > はじめてのPMF > 有名な曲を聴いてみよう!

有名な曲を聴いてみよう!

クラシック音楽はほとんど聴いたことがない、という方でも、いたるところで耳にするBGMなどで、意外と頭に残っているメロディがあるかもしれません。また、聴いたことはなくても、一度聴くと印象に残るようなフレーズもあります。
PMFでは毎年いろいろな曲が演奏されますが、このページでは、PMF2016で演奏する予定のたくさんの曲の中から、映画やCMなどで比較的有名な曲や、ぜひ聴いていただきたい曲をいくつかご紹介します。お気に入りの曲がありましたら、ぜひコンサート会場で、これらの曲を「生で」聴いてみてください!

メンデルスゾーン

交響曲 第4番 イ長調 作品90「イタリア」から第1楽章 メンデルスゾーン

「真夏の夜の夢」や「ヴァイオリン協奏曲」などで有名な19世紀ドイツの作曲家、フェリックス・メンデルスゾーンが、イタリア旅行をした際に着想したと言われる交響曲です。明るく軽やかな第1楽章の冒頭部を聴けば、気分が高まってくるに違いありません。20代前半でこのような名作を書き上げた彼の才能に脱帽ですね。

この曲を演奏するのは...
PMFオーケストラ 千歳公演(8月4日(木))
PMF GALAコンサート(8月6日(土))
ピクニックコンサート(8月7日(日))
PMFオーケストラ 函館公演(8月8日(月))
PMFオーケストラ 東京公演(8月9日(火))

ビゼー

歌劇『カルメン』第1組曲から「トレアドール(闘牛士)」 ビゼー

歌劇(オペラ)『カルメン』は、フランスの作曲家、ジョルジュ・ビゼーの書いたコミック・オペラで、今回演奏するのは、その名場面を集めた組曲です。中でも最後の曲「トレアドール(闘牛士)」は、『カルメン』の代名詞ともいえるほど有名で、その勇ましいマーチを皆さんも一度は聴いたことがあるでしょう。

この曲を演奏するのは...
バーンスタイン・レガシー・コンサート(7月27日(水))

ムソルグスキー

交響詩「禿山の一夜」(原典版) ムソルグスキー

ロシアの作曲家モデスト・ムソルグスキーが、聖ヨハネ祭(夏至)の前夜にまつわる民間伝承などにインスピレーションを得て作曲した曲です。リムスキー・コルサコフによる編曲版が有名で、演奏される機会も多いのですが、原典版はそれとはまったく趣が異なり、粗削りながら迫力のある響きが魅力的。目をつぶれば魑魅魍魎ちみもうりょうの宴の様子が見えてくるようです...。試聴できるのは冒頭部分ですが、続きを聴いてみたい方はぜひコンサート会場へ!

この曲を演奏するのは...
PMFオーケストラ演奏会<プログラムB>(7月30日(土))
PMFオーケストラ演奏会<プログラムB>(7月31日(日))

7月31日(日)の演奏会では、PMFコンダクティング・アカデミーが指揮をつとめます。
お楽しみに!

ホルスト

組曲『惑星』から「木星(ジュピター)」 ホルスト

いろいろなBGMや歌でおなじみのこの曲を、PMFのために田中カレン氏が編曲し、井上頌一氏が作詞したのが「PMF賛歌~ジュピター~」。PMFオリジナルソングとして、聴衆の皆様にも一緒に歌っていただきます。

この曲を演奏するのは...
PMF GALAコンサート(8月6日(土))
ピクニックコンサート(8月7日(日))

ナクソス・ミュージック・ライブラリーのご協力により、PMF2016で演奏される曲の一部をインターネットで試聴することができます。詳しくは、各コンサートスケジュールのページをご覧ください。

※ナクソス・ミュージック・ライブラリーでは、PMF2016出演者とは異なる演奏家による録音を配信しています。

ページの
先頭へ