PMF Founded by Leonard BernsteinPMF MUSIC PARTNER 2021年5月号 vol. 76
 

今年は販売座席(入場者数)の制限あり
PMF2021 チケット発売

写真:PMF2021 チケット発売

現在、PMFの開催地である北海道・札幌市は5月31日まで「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」の対象地域です。感染状況等によっては期間延長の可能性があるかもしれません。
このような中にあっても、多くの方にPMF2021フレンズ(賛助会員)にご入会いただきました。おかげさまで会員数はコロナ前と同じレベルになっています。試行錯誤で開催する初めてのスタイルであるにもかかわらず、変わらぬご支援に感謝の気持ちでいっぱいです。この場をお借りして心から御礼を申し上げます。
“現代の時疫”はクラシック音楽業界にも変容を求めています。万全の感染予防対策を講じてPMF2021を実施するため、政府や自治体等のイベント開催要件に従い、今年のチケット販売は公演ごとに座席数(入場者数)を制限します。何卒ご了承ください。
今後も隠忍自重の日々は続くでしょう。だからこそ、音楽への情熱が日々を生きる力になるはずです。私たちは音楽の力を信じています。

PMF2021 チケット最優先予約 5月29日(土) 11:00〜17:00/電話予約(011-242-2211)/インターネット予約(PMFオンラインサービス)/PMF2021フレンズで、PMFオフィシャル・サポート(10口以上)の方にご案内しています。
PMF2021 フレンズ(賛助会員)チケット先行予約 5月30日(日) 10:00〜/電話予約(011-242-2211) 10:00〜17:00/インターネット予約(PMFオンラインサービス) 24時間/詳細はDMに同封の「PMF2021フレンズ会員チケットご購入マニュアル」でご確認ください。
インターネット予約では画面上でカード決済が可能です。セキュリティのため、ご入力したカード情報は記録されません。安心してご利用ください。

一般発売(プレイガイドほか)は6月5日(土)10:00から、
デジタルコンテンツ(オンライン視聴券)は6月30日(水)発売です。

  PMFで購入(チケット販売の概要)   PMFオンラインサービス(インターネット予約システム)
 

開催を成功させて、音楽祭を存続させる
PMF2021 オフィシャル・サポート(個人寄付)

PMFオフィシャル・サポートは、1990年にレナード・バーンスタインが音楽人生の最期に札幌で創設した国際教育音楽祭PMFを周知し、その趣旨に賛同いただいた方から1口1,000円単位でご支援いただく個人寄付制度です。
2013年から多くの皆様に支えていただき、現在9回目となるPMF2021オフィシャル・サポートを募集しています。

PMF2021 フレンズ会員チケット購入マニュアル

名称のとおり「オフィシャル・サポート」は、内閣府認定の公益財団法人であるPMF組織委員会に直接ご入金いただく「公式のご支援」であり「税法上の寄付金」です。
ご寄付の1口1口は、皆様お一人おひとりの気持ち。PMFの本来目的は、音楽教育と国際交流を通じてクラシック音楽界の次代を担う若手音楽家を育て、世界の楽壇に貢献していくことです。皆様からお預かりした資金は“PMFのためだけに”大切に使わせていただきます。使途は公式ウェブサイト等で報告します。
世界と国内を舞台にオンラインとライブで開催するPMF2021を成功させることは、PMFの存続を可能にします。皆様からのあたたかいご支援を謹んでお願い申し上げます。

1,000円の大きな力!PMFの教育と音楽の感動に直結するPMFオフィシャル・サポート(個人寄付)の状況/PMFオフィシャル・サポート(2013〜2020) 累計額20,454,000円(20,454口)/PMF2021オフィシャル・サポート(募集中) 5/25 現在2,060,000円(2,060口)

ご寄付は税控除の対象となります。

PMFオフィシャル・サポート(カード決済)

お振込みでも承ります。
郵便振込用紙のご請求・ご質問など

お問い合わせはこちら

振込用紙
PMF2021フレンズ年会費(税込3,000円)やクラウドファンディング(リターン購入)は、税法上の寄付金とはならず、税控除の対象外です。
 

今だから、2月号を再読してほしい
バックナンバーのご案内

写真:バックナンバー

ミュージック・パートナーは2014年11月の創刊以来、PMFとクラシック音楽を様々な切り口で発信している“情報の定期便”です。このたび、公式ウェブサイトにバックナンバー(2020年12月号から2021年3月号まで)を公開しました。
2年ぶりのPMF再開とファンの皆様との再会を願う今、大切な今だからこそ、理学博士でモーツァルト・セラピーの嚆矢の存在でもある和合治久さんのエッセイとQ&A(2月号)は再読してほしいところ。ぜひ、チェックしてみてください。
PMFとクラシック音楽でつながる大切なパートナーである皆様に、今後も最新情報や役立つ話題をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。

PMF MUSIC PARTNER(バックナンバー)

4ヵ月ごとに公式ウェブサイトで公開しています。

 

読者の皆様へ

ミュージック・パートナーのご感想をお寄せください。
ご感想はメール(musicpartner@pmf.jp)まで

イラスト:手紙とコーヒー
 
本メールは「PMFオンラインサービス」にご登録いただいた方と関係者に配信しています。
●バックナンバーは https://www.pmf.or.jp/jp/mail/ をご覧ください。
●ご自身で登録された方は https://yyk1.ka-ruku.com/pmf-s/ からログインのうえ、登録内容の変更やメールの配信停止を設定できます。
●お問い合わせ・ご意見、関係者の方で配信停止を希望される場合は musicpartner@pmf.jp までお知らせください。

公益財団法人 パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会

[Webサイト] https://www.pmf.or.jp/
〒060-0052 北海道札幌市中央区南2条東1丁目1-14 住友生命札幌中央ビル1階
TEL : 011-242-2211  FAX : 011-242-1687
(c) PACIFIC MUSIC FESTIVAL ORGANIZING COMMITTEE all rights reserved.※本メール内容の無断転載を禁じます。
PMF Facebook PMF公式ページ Twitter PMF公式ページ PMF公式 Instagram